旦那の浮気調査
探偵業界にハッキリした相場はありません
見せかけの安い料金をアピールする探偵がありますが、要注意!

最近、探偵の広告が増えてます

タレント起用の広告・・安い料金・最安値と、
どこも似た内容で、素行調査に探偵選びに迷うのも当然

どこが信頼できる探偵?

本当の最安値の価格帯

旦那の浮気調査
探偵の最安値は、
弁護士の推薦がある大手2社の価格が参考になります。

1,弁護士から推薦される原一探偵事務所
旦那の浮気調査>原一探偵事務所1日8万円~ 
(諸経費込み、調査員1名、基本料金別)

浮気調査の分割払い

原一探偵事務所は、多くの弁護士事務所からも、証拠が取れる探偵社として推薦されています。

東京都弁護士協同組合特約店

杉浦正健弁護士(元法務大臣)からも推薦あり
旦那の浮気調査

2,後払い・着手金0円の探偵
旦那の浮気調査ハル探偵社1時間6000円~
(諸経費別途、調査員1名、成功報酬制)

浮気調査の分割払い

初期費用0円
後払い

手持ちのお金がなくても依頼できます

弁護士法人フォーゲル総合事務所より推薦あり
旦那の浮気調査

探偵の1日料金として

目安の価格帯をいうなら、

1日8~12万円

良心的で、信頼できる探偵を選ぶ

旦那の浮気調査

浮気・素行調査は、
正しい探偵選びが重要ポイント。

基準は3つ
調査力が高い(証拠を確実につかむ)
料金が明瞭(追加費用が発生しない)
しっかりした事務所がある(認可登録した住所がある)

一番重要なのは、

証拠をつかむ力

いくら安い料金でも、証拠が取れなければ費用がムダになります。

素行調査
また、探偵側が「証拠」といっても、
裁判所が認めないケースもあります

つまり、重要なのは

裁判所で認められる証拠

理由は「浮気の証拠」は3年間有効.

離婚や関係修復でも「裁判所が認める証拠」があれば、立場は有利になります

広告などのイメージで判断しないで、
実績があり、信頼できる探偵事務所・興信所を選ぶことが大切。

大手で最安値の探偵はココ!

最短1日で結果を出す! 原一探偵事務所

旦那の浮気調査

業界NO,1の調査力であり、
テレビ報道番組から取材協力依頼がくるほど。

即日調査・全国無料出張も可能。
最短1日で結果を出す原一

全国18箇所に拠点を持ち、
訓練された調査員レベルの高さは、
警察関係者も驚くほど

裁判に勝てる証拠をつかむため、
多くの弁護士から推薦される探偵事務所

旦那の浮気調査

取材協力は
日本テレビ「バンキシャ」
TBS「徳光和夫の感動再会」
テレビ朝日「TVのチカラ」
など多数

内閣総理大臣認可法人 であり,
審査が厳しい県庁ホームページに記載されている、唯一の探偵事務所
宮城県・愛媛県で掲載あり!

証拠をとる力を基準にするなら、最安値!

無料相談は24時間
電話・メールのどちらも受付
匿名(とくめい)での相談可

原一探偵事務所

>>無料お問い合わせはコチラ<<

仮名・匿名(とくめい)で大丈夫です

フリーダイヤル
0120-700-357

後払い・着手金0円!ハル探偵社

旦那の浮気調査

6,000円から素行調査ができるHAL探偵社。
しかも、
後払いの成功報酬だから、初期費用0円!

証拠をつかんだ後の支払いも、
クレジットカードでの分割払いもOK!

追加料金一切なし

HAL探偵社

フリーダイヤル
0120-110-836

相談のときは匿名(とくめい)で大丈夫
秘密保持は厳重なので安心です。

調査内容・報告書に一切妥協していません。
裁判所で使用できる報告書です。

過去に探偵社に電話したら「上から目線」「タメ口」「話を聞いてもらえない」という話をよく聞きます。
業界にありがちな怪しいイメージですが、ハル探偵社は丁寧な対応なので安心です。

【まとめ】
成功報酬&後払い(初期費用/0円)
裁判で使える報告書
●追加料金は一切なし

フリーダイヤル
0120-110-836
24時間・匿名・通話無料

メール相談・浮気診断【無料】はコチラ

復縁に強い!総合探偵TS社

旦那の浮気調査

復縁・やり直しを希望なら、この探偵

代表が夫婦カウンセラー資格をもち、
関係修復・離婚したくない方に、オススメの探偵社

1時間単位から依頼することが可能!

24時間365日 無料相談/見積受付

北海道~沖縄まで全国対応

安心の料金設定(分割払い、カード払い可)

法律専門家の起用

テレビ・雑誌など多くのメディア実績あり
旦那の浮気調査

まとめ
●夫婦カウンセラーの資格を持つ調査員が、
 離婚あるいは復縁まで適切なアドバイス
●警察OBも在籍、調査力にも定評があります。
●1時間単位で依頼できる
●分割払いOK

フリーダイヤル
0120-656-187

弁護士が作った探偵!東京探偵社ALG

旦那の浮気調査

大手の弁護士事務所がつくった探偵で、
弁護士が運営する探偵会社

後払い・即日調査も可能。
1時間6,000円から浮気調査ができます

所属弁護士50名以上、全国8拠点を持つ、
弁護士法人ALG&Associatesが親会社。

料金も最安値で、
後払い・分割払いができる

調査も確実で裁判に勝てる証拠をつかみます。

依頼者の立場にたった良心的な対応

新宿本社は弁護士事務所と同じフロアにあり、弁護士さんとの連携も抜群!

さすが、弁護士グループ会社、信頼感が他の探偵とは違います

旦那の浮気調査

無料相談・無料見積あり ,
希望があれば弁護士も同席できます。

依頼者のために、弁護士がつくった探偵会社
※東京・神奈川・千葉・埼玉エリアに強い!

信頼ある最安値料金
他の探偵の見積もりと、比べててみてください。

無料相談も24時間受付け
電話・メールのどちらも可能



>>無料お問い合わせはコチラ<<

フリーダイヤル 0066-9736-2066

最大40%割引になる無料見積

街角相談所‐探偵‐
旦那の浮気調査
こんな悩み、ありませんか?

いきなり探偵に電話するのは、ちょっと怖い

初めてなので、どうしていいか分からない

大手と地元の探偵、どっちがいい?

私の場合、どれが適正価格になるの?

このような悩みを解決してくれる、
無料サービスがあります。

あの有名な「街角法律相談所」が
新サービスを始めました。

街角相談所‐探偵‐

このサービス経由で申し込むと、
通常料金の20~40%割引!

旦那の浮気調査

全国優良100社から
自分の希望条件にあった探偵が
1分で見つかります

旦那の浮気調査

かんたん・1分・無料

旦那の浮気調査

無料診断はコチラ

満足度NO,1の無料サービス。

たとえば、
・即日対応
・分割払い、後払い、
・証拠がつかめなければ0円

など希望の条件で
専任コンシェルジュが探してくれます

無料見積、無料相談

相談のときは匿名(とくめい)でOK。
秘密保持は厳重なので安心

街角相談所探偵で無料診断すると
通常料金の
20~40%OFF!!

旦那の浮気調査

日本NO,1の探偵紹介サービス
無料診断はコチラ

浮気・素行・尾行を調べることはもちろん、身辺・身元を判明させることも可能。

旦那・夫に浮気素行調査の流れを

素行調査の前には、相談のために、探偵社や興信所に連絡をしましょう。

ネットから申し込みをするのも良いですし、直接店舗に出向くことで相談をする事も可能です。

大抵の場合、相談だけであれば、無料で行ってくれますから、まずは、どのような探偵社であるのか、チェックしましょう。素行調査を依頼する事務所が決まったら、契約を進めます。

いつ頃までどの程度の調査が必要となるのかなどを、しっかりと内容を取り決め、契約を行う事になります。

事務所によっては、前金を取り入れている場合もありますし、手付金を支払うような場合もありますから、事前にお金を準備しておきましょう。その後、調査を始める前には、事前準備を行います。

調査対象者の情報を入手する事などの準備が完了しなければ、調査に移すことができません。

事前準備が完了したら、調査に移ります。事前に曜日が決められている場合には、曜日で動くことになりますし、いつ頃から始めますという事も、契約の時に取り決めをする事になるでしょう。主に尾行と、聞き取りを中心とし、事務所側は、素行調査を行います。

ビデオや写真などに調査対象者の行動を残しながら、1日の行動を調査報告書に出せるようにしなければいけません。

事務所によっては、毎日簡単な調査報告をしてくれるような場合もあれば、全ての報告はまとめて一括で行っているような場合もあります。
調査が終了したら、契約した金額以外でかかってしまった費用の清算を行い、調査は終了となります。

素行調査の費用を最小限度に安くする

素行調査をできるだけ安く済ませるためには、自分自身で調査をする事が良いのですが、素人での調査は失敗してしまう可能性の方が高いとされています。

プロに依頼する方法であり、少しでも安く調査を行うためには、相手の行動をできるだけ詳しく、事務所側に伝えるという事が大切です。

1日中素行調査を行ってもらえば、それだけ費用がかかってしまう事になりますが、素行調査を行う時間を短縮させることができれば、費用を大幅に抑える事が可能となります。

浮気の証拠を掴むための素行調査であるならば、怪しいと思われる曜日や時間が決まっている事が多いとされていますから、その時間と曜日を指定した上で、調査を依頼すると良いとされています。

その他には、様々な事務所から見積もりを出してもらうという事も大切です。事務所によって、調査金額は全く違いますから、複数の事務所を比較した上で、調査を依頼する事務所を決める事が大切となるのです。

無駄な調査となってしまう事がないようにするためには、曜日と時間、調査人員を調整することが大切となります。

浮気の調査の場合、法廷で効力をなすのは、素行調査により、2回ホテルへ出入りしている証拠がなければ、慰謝料を請求する事は難しいとされています。

そのため、少なくても2日以上調査を行わなければいけないのですが、調査が日数が多くなってしまうと、お金がかかってしまいますから、ピンポイントで調査依頼をかける事が大切なのです。

探偵に旦那の浮気素行調査を依頼前の注意点

浮気の素行調査を依頼する際は、探偵事務所か興信所に依頼する事になります。

探偵事務所と興信所の違いとしては、特になく、探偵とは、職業の事を呼びますから、探偵事務所と聞く方が、馴染みがあると感じる人が多いとされています。昔は、探偵事務所と興信所は、全く違う物で、探偵事務所は、浮気の素行調査や浮気調査、人探しなど、個人的な依頼を受ける場であり、興信所は、企業の雇用調査や個人信用調査、市場調査などを行う事を主として行っていたとされています。

最近では、探偵事務所でも興信所でも、どちらでも同じような依頼を受ける事ができるとされていますから、名称だけで決めてしまうのではなく、その事務所の評判や金額などで決めると良いでしょう。

中には、自分自身で浮気の素行調査を行うような人もいるのですが、自分自身ではできる事が限られてしまう事が多いとされており、あまりお勧めではありません。

尾行をする場合、尾行をするお相手が顔見知りである可能性が極めて高いわけですから、細心の注意を払わなければいけませんし、24時間調査対象者に張り付いていなければいけないのは、簡単な事ではありません。知り合いに頼み、尾行を依頼した方が安く済むのではないかと考える人もいますが、素人が尾行を行うのと、プロが尾行を行うのとでは全く違います。ただ行動を写真に収めるだけではなく、何か隠している事がある場合など、黒であると確信することができるのもプロの技であるとされていますから、何か悪い情報がある場合には、確実に証拠を掴んでくることでしょう。

素行調査を依頼したほうが良いケース

素行調査を取り入れるメリットとしては、調査対象者を徹底的に調べる事ができますから、自分が知らない顔まですべて探ることができるという事です。

依頼人が調査を行っている事が、調査対象者にばれてしまう事はありませんから、浮気をしているかもしれないと感じる場合や、結婚相手が自分にふさわしいかどうかなど、相手に知られずに調べる事が可能となります。人によっては、ネットで出会った人とお付き合いをする場合もありますし、お付き合いをしている異性に、もしかしたら騙されているのかもしれないと感じるような場合にも、素行調査を取り入れる事で、自分の知らないプロフィール全てを探ることができます。

たとえ素行調査を依頼し、自分にとってあまり良いと思えないような調査結果が出てしまったとしても、その調査をどのように利用するかは、自分次第となります。浮気をしていた場合には、離婚をする際の切り札として使用する事ができますし、浮気をしているかもと疑問を抱きながら、結果的に浮気をしていない事が分かった場合には、愛が深まることでしょう。

結婚相手の情報を探る場合、パートナーが素行調査を行うのではなく、パートナーの両親が素行調査を行うような場合もあります。そのような場合、その人自身の職業や、友人関係だけではなく、良く出入りする店が両親からしてみると不適切であると感じてしまうような場合もあるとされており、様々な判断基準により、調査対象者の全てを探ることができるとされています。

素行調査の費用が高額になる可能性も

素行調査のデメリットとしては、費用が非常に高くついてしまうという事です。探偵社や興信所が、1人の人を1日マークする事になりますから、人件費が高くついてしまうため、素行調査の費用は非常に高いのです。

近場の事務所に頼めば良いのですが、調査対象者の職場までの交通費や、調査対象者の移動の際にかかる交通費、車を利用した場合には、ガソリン代や、駐車料金、高速料金の費用まで追加でかかってしまう事になりますから、非常に高い調査費用となってしまう事がデメリットであるとされています。

その他のデメリットとしては、本当は知りたくないと思っていた情報であっても、調査を行う事で知ることになってしまいますから、依頼人にとってプラスになる結果であれば良いのですが、マイナスの結果が出てしまう事もあります。依頼人は、調査対象者を信頼したいと思っている気持ちが強い場合もあり、素行調査を依頼する事で、疑惑を解消したいと考えている人もいますから、素行調査の結果全てが良い結果ではない事もデメリットとなってしまうのです。

素行調査を取り入れたことが、調査対象者にわかってしまった時や、報告をする事になった場合、調査対象者との信頼関係を築き直すことは非常に難しいとされており、信頼関係がなくなってしまう事もデメリットであるとされています。結婚相手のパートナーではなく、両親からの調査依頼であったとしても、信頼関係がなくなってしまう場合が多いとされています。

素行調査にかかる期間・日数

素行調査の期間は、依頼者が決めることができます。
調査の期間が長くなってしまうと、それだけ多くの費用が必要となってしまいますから、支払う事ができる金額で調査期間を選ぶという人も少なくありません。

浮気調査の為の調査の場合には、証拠を掴むことができたら、終了となる場合が多いとされています。2回ラブホテルに出入りしている証拠を掴むことができれば、法廷でも利用することができる浮気の証拠と認定されますから、2度、ラブホテルに出入りしている写真を撮ることで、素行調査を終了とするような場合もありますし、1日の行動を探るだけで、依頼者が満足し、調査終了とする人もいます。人によって、素行調査を行う目的は様々となりますから、目的に合わせて調査日程を決める事が多いとされています。

恋人や配偶者などのパートナーであれば、浮気をしそうな時を、感じ取ることができる場合が多いとされていますから、少しでも安く調査を終了させるためには、浮気がされるであろう日程を予想し、調査を依頼すると、短い日数で、調査を終了とさせることができるでしょう。

結婚を予定している相手の調査を依頼する場合には、休日と平日、どちらの行動も素行調査を行う事で、婚約者のほとんどの行動がわかるようになるとされていますし、仕事をする相手の趣味などを調査する場合には、休日である日に何日か調査を取り入れ、ある程度の趣味を探る場合が多いとされています。依頼者の意向に沿って契約が進められていくことになりますから、探偵社と相談しながら進めていきましょう。

Copyright© 旦那・夫の浮気調査・素行調査※尾行に強く格安の費用の探偵はココ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.